ハッピーに全力でオタクをしたい一オタクの話の続き


とうとうこの日が来てしまいました。
来てしまいましたと言えばいいのか、なんとも言えない気持ちですが…

以前私が書いたブログでも、光黄くんに感謝したいという言葉を書きましたがその気持ちは変わらないどころかむしろどんどん大きくなって、いくら感謝してもきっと足りないんだろうなあという気持ちです。

また、そのブログにて浦正くんのことについて「私の中でキラキラした思い出として楽しく振り返れるようになるまではまだまだ時間がかかりそうです。」とも書きましたが、今は楽しく、懐かしいという気持ちだけ持って思い出すことができるようになりました。

ちょうど最近そんな話をしたのですが、辛くもならなかったし、懐かしくて笑って話せるようになっていました。自分でもびっくりするくらいに。

それほどに、今の風男塾さんと過ごしてきた時間が楽しかったからだと思います。限られた時間ではありましたがたくさんの思い出が詰まっていて、私にとってとても大切な時間でした。

だからこそこれからも、もっと楽しい時間を過ごしていきたいし、いつでも明るい未来を見て応援していきたいです。
新しい風男塾さんもきっとたくさん笑顔をくれる、キラキラした存在であるはずだから!

って書くとすごくまともそうなことを言ってるように聞こえますが、単純に私が風男塾さんのことを心から大好きってだけです、
本当に好きじゃなければこんなに長く、推しがいなくなってもずっとオタクでいるなんて無理だと思うので!

今、悲しんでいる人もたくさんいると思います。明日なんて来なければいいって思うと思います。
でも、終わりはいつでも何かの始まりであると思うし、未来はそんなに辛いことばかりじゃないよと私は思います。
どうか自分の未来を投げ捨てようとしたり、未来なんてどうでもいいって思わないで、自分も推しとの今までの思い出も大切にしてあげてください。
それでほんの少しだけでいいから前を向いて、ほんの少しでいいから大切な人の言葉を信じてみてください。
信じているだけじゃ何も変わらないけど、信じなきゃ何も始まらないと思います。

私だって悲しいし、不安もあるけど、今こそ前向きな言葉を使いたいし、前向きに生きていたいです!
オタクはハッピーでいるべき!そのためにオタクやってるから!!

私は自分にとって三度目になるサンプラザでのライブも、楽しみな気持ちだけ持って参戦しようと思います。楽しみ!!!!!

この記事を載せる前に、いくつか前の記事を非公開にしたのですがただ単に今を大切に楽しく過ごしたいなと思ったからなので深い意味はないです。念のため!

オタクも含めて、みんながずっと幸せでいられますように。