#風男塾野音 があまりに最高だったので語りたい


野音最高だったーー!!を余韻冷めやらぬままに書き留めておきたいブログです

DVDになるので気になった人は即買おう!即ポチろう!!!(まだ詳細すら出てない)

セトリ覚えきれないので、Twitterで載せてくださった方のものをお借りしております本当にありがとうございます。

私が見てきた大きいライブは別れとか卒業とか、そういうことも含んでいたものが多くありました。それが良い悪い、というわけではなくて、複雑な気持ちを抱えながら待っているのではなく純粋に楽しみ!と思っていることが出来て、不思議な感覚でした。

オープニング映像のナレーションは桃太郎くん!あれ?!なんか聞いたことある声…!もしや…!!ってテンションがあがったし、歴代メンバーが一列に並んでいる映像は圧巻でした。長い歴史を感じてもうすでにじんわり来てました。

証-soul mate-

実はなんとなく野音の一曲目は証なんじゃないかな、って予想していて…!
でも実際そうだったって分かった時びっくりしすぎて頭真っ白になって何が何だか分からなかったんですが、この証はあまりに清々しくて、明るい未来を感じられたのをしっかり覚えています。
推しの卒業シングル、到底悲しい気持ちなしには聴けず、卒業後はイベントとかで流れているだけで心が痛くなるくらい悲しくて聴くことを遠ざけていたのに、それが嘘みたいに思えるくらい幸せに聴くことができました。
やっぱりこの曲好きだなあ、好きだったんだなあ、って噛み締めていました。

キラキラした衣装の風男塾さんは本当にかっこよくて現実だと思えなかった!

同じ時代に生まれた若者たち

え?!二曲目で?!って思ってびっくりしました。でも証で熱くなった心をさらに熱くしてくれるように思えて、最初からクライマックス!みたいな感じでした。

六常の風器

映像と連動してる演出がなるほど!と思ったし本当にかっこよかったです……風玉が風器に変わって、メンバーさんが手を伸ばすとその風器が出てきて…!本当に二次元感がすごい…!!


男坂では少し風器を使って戦う演出もあってめっちゃかっこよかったです…!
れおくんの乾坤紫刀の裁き方?回し方??があまりにかっこよすぎてめっちゃ印象に残りました
さっきからかっこいいしか書けてないけどそのぐらいかっこよかったんだなあって察してください。゚(゚´ω`゚)゚。

17's☆STAR

色んなライブで聞いて来た曲だからこそ色んな思い出が蘇って来て、それだけでも感動するのに、人間は一人じゃないさ君の仲間はたくさんいるさ、って歌詞が心に響いてきて、盛り上がりつつもじんわり感動してました。

人生わははっ!

17'sからのわははっ!で明るい曲で盛り上がるのが好きなのでもうワクワクが止まらなくて!わははのダンスが好きです

BE HERO

BE HEROは夕日のイメージとかが強いんですが、曲が始まるときに一瞬照明が消えて真っ暗になるところが本当にかっこよかった…!
野音ならではの夜のシーンとした空気も感じられて、自分が見て来た中で一番かっこいいBE HEROだった!と勝手に思っています。

With You

With Youは本当に大好きな曲で、楽しい思い出ばかりじゃなくて悲しい思い出もたくさんあって、今や涙なしには聴けなかった曲、だったはずなんですが
17'sやわははで明るく盛り上がった後にかっこよすぎるBE HEROでいい意味で心をぶち抜かれた後のWith Youは感動ももちろんありましたが、何より風男塾さんかっこいい!!!すき!!!が溢れていて、涙するより笑顔で聴くことが出来ました。
まんべんなく見よう!と心がけて見ていたのですが、With Youでの笑顔が皆さんキラキラしていて、一瞬も見逃したくないのになんで自分の目は2つしかないんだろう?!?今すぐ目増えて?!?って思ったので見れてないところ早く見たい。゚(゚´ω`゚)゚。!!!

メドレー

2.5次元感溢れるメドレー!ドキッとしたりキュンキュンさせられたりする感じでした!
ファンをキュンキュンさせたりドキッとさせたりすることで元気にさせることだってきっとあると思うんです。個人的にはこういう一面もあってこそ風男塾さんだと思う!!
?な人は自分が少女漫画の目キラキラ主人公になったと思って欲しい!乗っかっていけば絶対楽しいから!!!
ラブスパやマリアだけじゃなくて、もし恋とかガリレオも入ってて次は何?!?ってワクワク出来たのも楽しかった!

雨ときどき晴れのち虹

雨虹はアコースティックバージョン!
「実は品川で光黄くんが野音では新たな挑戦をします!あ…」ってちくわしていたときにアコースティック?って思い当たったのですが今までにもやったことあるよな…?って思っていて!まさかアカペラだとは思わなかったなあ〜〜
個人的に雨虹って爽やかな曲ってイメージが強かったんですが、アコースティックになるとより歌詞が心に染みる感じでいつもと全然違って聞こえてこの曲の新たな魅力に気づけたなあって思っていました。
雨が降っている映像からの傘を使った演出も、そこにあるオタクがかけた虹も、全部全部幻想的でした。
MCのときに一瞬振り返って見た虹サイリウムが本当に綺麗で、あの景色はやっぱり一生忘れられないだろうなあって気がしています。
企画されていた皆様本当にお疲れ様でした、素敵なもの見させていただいてありがとうございます…!!


先ほども書きましたが初のアカペラ!
メンバーさんが寄り添って、助け合って歌ってるんだなあってことがよく伝わってきてもうそれだけでも泣きそうでした。
大きいステージでアカペラなんて絶対に簡単にできることではないし、風男塾さんのパフォーマンス力の高さは本当にすごい!と思うと同時にその後ろにあるたくさんの努力や練習や…そんなものまで一緒になって心に響いてきて、やっぱり言葉にすると薄っぺらいかもしれないけどとっても感動しました。

その後のMCでダブプリが二人で話していて途中に四人がステージにもういいですかー( ´ ▽ ` )?って戻ってきて、二人の衣装を持っていて、
じゃあ後輩が呼んでるんで俺たちも着替えますか!って衣装を着て、
そういうところが今の風男塾さんなんだなあって思いました。全然伝わってる気がしない…_(:3 」∠)_

瞬間到来フューチャー

ここからそれぞれのデビュー曲を続けて!
ベストアルバムにMV集が付いていたので見返してたのですが、その頃も随分ダンスの上手な方が入ってきたんだなあって思っていたのに、ソロダンスがいつ見てもすごい!毎回驚いて見られるのって本当にすごいと思いません…?
けんすいくんもMCでお話しされてましたがやっぱりライトポーズ見ずにはこの曲終われない!そんな気持ち!
ライブ中はらいとくんって本当に大きく見えるし、パフォーマンスもかっこいいのはもちろん、マイクを向けて煽ってるところとかそういう立ち振る舞いもかっこいいなあって思いました。


10番目に好きな曲は?で挙げるくらいにはかなり好きな曲なんですが最近聞けていなかったので嬉しかった…!!
この曲でれおくんがデビューしてから一年強ぐらいしか経ってないはずなのに、見た目も含めてものすごくパワーアップしてる!と実感したし、パフォーマンスはかっこよくて、キメるところはかっこよくキメていて、でもステージの上で笑顔でいることが本当に多くて、ライブを心から楽しんでいるんだろうなあってよく分かりました。見ていると自然に笑顔になっちゃうそういう感じ!


オタクになりたての頃にこの曲のMVを毎日何回も見ていた記憶があってとても懐かしかったしより進化しているなあって感じました。
けんすいくんは歌やダンスのパフォーマンス力が本当に高くていつもすごい…って思いながら見てるんですがステージでは無邪気な笑顔も見られたりして、可愛いなって思うことも多かったです
チェンパラの愛してる!も最高でした

無敵!夏休み

無敵はTIFでたくさん聞いた記憶があって、夏の思い出を色々思い出しながら聞いてました
れおくんの煽りがどんどん上手くなっていくのがわかるし、良いなって思いました!
前回の野音のDVDを見ているとこうきくんは割と柔らかい表情というか、ふんわりした雰囲気があったのに、今回は先輩らしく凛々しい顔がよく見られたなあって印象でした。もちろん笑顔にも溢れているけど、あまりに凛々しいので見惚れました。
いつもとても気持ち良さそうに歌いあげてらっしゃる姿が魅力に溢れてるなって個人的に思ってます

新たなる幕開けのための幕開けによる狂詩曲~キミがいればオレたちも笑顔∞(無限大)~

この曲本当に好き!!!五分以上あるそうでオタクのほうも目まぐるしくて付いていくのが必死!っていう感じだけどそこがまた良くて!
けんすいくんの言葉をお借りすると、これが風男塾!って言ってもおかしくないって曲、まさにそうだなあって思いました
かっこいいも可愛いもあって、コミカルなダンスも歌い上げるようなところも、セリフもあって魅力が盛りだくさんな感じ!!
まさきくんのMCで戸惑ってる姿とかまだ初々しさもありつつもステージの上ではニコニコキラキラしているところにアイドルらしさをいつも感じていて、そういうところは強みにしてどんどん進化していってほしいなと思いました!
そらくんも今回はたくさん笑顔が見られた印象で、こちらまで幸せな気持ちになれました。
歌声が綺麗なのはもちろんのこと、たくさん悩んだり、不安だったり、でも諦めずに頑張る、そんな気持ちを持っているからこそ、そらくんの歌がたくさんの気持ちを乗せて心に響いてくるのだろうなと思いました。素敵な歌をありがとう!

改めて風男塾さんの曲ってほんとバラエティーに富んでいて、だから聞いていて飽きないんだろうなって感じました。
デビュー曲でくくっていろんな面を見せるというところとその流れで新曲も入ってくるのがとても良かった〜〜!

MCで無限大ポーズのくだりになったときのとても落ち着いているそらくんとへっ?!?!みたいな声出すし終始きょろきょろしてるまさきくんの感じとても良かったしちょっともじゃっとする感じも風男塾さんらしくて良かったです。風男塾さんってほんとに仲が良いんだなあということが伝わってきました
MCが面白いところも風男塾さんのいいところ!

下を向いて帰ろう

個人的にらいとくんの曲振りが最高でした
みんなまだ帰りたくないよなー?!とめっちゃ煽ってからの下向き、いや帰らすんかーい!!!絶対みんなつっこんだのではないかと!最高。
この曲もいろんな思い出があるからこそ、すこし切ない気持ちがしてしまうんですがこの曲振りおかげでそんなことを考えずに純粋に曲を楽しめたなあって感じていて、そういう意味でも最高って思ってます。

希望の夕日が燃えている

私にとってはこの曲は卒公の曲で、当日も泣きすぎてちゃんと聞けてはいませんでした。でも今は希望を感じて聴くことができて、でもあの日々を忘れた訳じゃなくて、あの日の記憶はほとんどないのに、オタクが歌うところは無意識のうちに歌えていて…!
全てを忘れる訳じゃなくてちゃんと何かが自分の中に残っていたんだなあって噛み締めながら聞いていました。


アンコールの一曲目に絆は感動しない訳がなかった。゚(゚´ω`゚)゚。!
絆の歌詞がとても好きだし本当に出会えてありがとうだし、一人一人の個性ある歌声が好きだし、狂平くんのパートをみんなで歌っていくところとか、もう語彙力の吹き飛ぶ最高さ。゚(゚´ω`゚)゚。

いい男

最後に明るい曲で終わるのがとても大好きだしやっぱりこれを聞かなきゃ終われない!の気持ちーー!!最高ーーー!!
てっぺんとるぞー!からのてっぺんとれよー!を受け継いで、武道館立つぞーー!!って叫んでるらいとくんは本当にかっこよかったし、ここで叫ぶらいとくんを見たい!ってずっと思っていたから本当に良かった!受け継いでくれてありがとう!

最後のあいさつも個性が溢れてて感動しかしなかったしわんわん泣いた。
まずそらくん
歴史の重みを感じて、うまくいかないこともあって、加入からの半年間でももうダメかもしれないって思うことがあって、でもファンやメンバーやスタッフさんのおかげでやってこれた、って涙ながらに語る姿から、私たちには想像できようもないプレッシャーや不安の重みを感じて、それでもこうやってステージに立って最高のパフォーマンス見せてくださって本当にありがとうございますの気持ちしか溢れてこなかった。゚(゚´ω`゚)゚。泣いた。゚(゚´ω`゚)゚。
次にまさきくん
半年で野音に立つなんて無理だ、今のお前じゃ立てない、って言われました、でも今こうやって立っています。風男塾を、俺を、野音に立たせてくれてありがとう、そんな風に語るのを聞いていて、改めて半年で野音に立つってどれほど大変なことなのか、って感じました。そして同時に、風男塾さんに加入したのがこの二人でよかった、ってただの一ファンなんですけど、そう思いました。
ところで野音スペシャルブックに載ってるインタビューのまさきくんの言葉がすごく響いたのでほんとに読んでほしい。
人が怒られてると笑っちゃうとか、飄々としているようでいて、本当はしっかり色んなことを考えてる人なんだなーって思いました。
れおくん
最後のあいさつってやっぱりありがとう、とか、感動する言葉だったり、そんな風になる中で、自分が野音に向けてどれだけの努力をして来たか、そしてこれからも!という感じの力強い言葉が変化球になって、言葉数は多くなくても、心にしっかり響いて来て、純粋に応援したい!って思わせてくれました。
らいとくん
私にとってらいとくんは加入当時の印象が強くて、見た目が可愛くてMCとかではものすごい飛び道具で、やんちゃなショタ!ってイメージだったのに、同じ時代に生まれた若者たちを話題に出して心に響くことを言えるような頼もしさを身につけていて、見た目はショタのまま(とても良い)だけど、中身は大人の漢で先輩で、か、かっこいい〜〜!!これからもついていきます!ってなった。
けんすいくん
色々あったけど、風男塾を無くしたくなかった…って言葉からも、一番上に立って引っ張っていくということの大変さや不安を感じました。もうオタクの身からは、続けてくれてありがとうございます、って言いたい気持ちでいっぱいでした。
そして、風男塾は変化しているのではなく進化しているのだと、これからも最高を更新していきましょう!と力強く言い切ってくれるけんすいくん本当にかっこよかった。゚(゚´ω`゚)゚。!!
風男塾最高〜〜!!!いやほんと最高だよな〜〜。゚(゚´ω`゚)゚。!!!
こうきくん
一番上に立って引っ張っていかなきゃいけないって不安から、こじくんやうらまさくんがいた昔の風男塾がよかった、って思ってしまったこともあった、って素直な気持ちを聞いて、うらまさくん、って言葉が出た瞬間からわんわん泣きましたし、思ってしまった、という言葉の選び方にもこうきくんの人間らしい温かみというか、そういうのを感じました。
でも可愛い後輩たちが頑張ってるのを見て、こんなんじゃいかん!と思った、っていうところまで本当に素直な気持ちなんだなあ、って感じて、素直な気持ちも心にしっかり届いてくるんだなってよくわかりました。
最後の最後で「野音に立ちたい!」まで含めて最高のあいさつでした。

正直、卒業直後は気持ちの切り替えなんてできるわけがなくて、浦正くんはどこ?どうやったら会える?なんでステージにいないの?ってひたすら問い続ける毎日でした。
でもそれは今を走ってる風男塾さんがいるのに失礼なことだ、禁句だ、心のうちに留めておかなくては!とそんなことを思ってしまう自分はだめだと責め続けた毎日でもありました。
でも光黄くんも似たような、昔の風男塾が良かったって思う気持ちを持っていたこともあった、って言ってくれたことでその頃の自分も救われたように思ったし、これから改めて、もっと前向きに、風男塾さんのことを応援していきたいと思ったのでした。

風男塾さんのファンになってから四年足らずの間にも色々な別れを経験して、特にこの一年は泣いてばっかりだった記憶が強くて…!
でもそんな日々すら懐かしくいい思い出にできるくらいに希望に満ち溢れたこのライブを見ることが出来て本当に良かったと思うし、右葉曲折あったけど、やっぱり風男塾さんが心から大好きだなあって改めて感じたし、どんどん進化していく風男塾さんをずっと見ていたい!と楽しみな気持ちでいっぱいです!風男塾さん最高のライブをありがとう!!!