Believe〜遙かなるプロキオン〜

舞台の感想を自己満記録用に語っていきたいと思います!!
(ネタバレがたくさんあります。また、独自の考察を含みます。セリフはニュアンスで見てください。宙くんのオタクなんで宙くんばっかり見てます!ご了承ください。)

※最終更新3/7

 


まず、全体の感想としては、すごくすごく良かったーー!!!
お金と時間と、たくさんのものをかけてこんなに素敵な機会をくれたこと、何よりこの大きなプロジェクトに全力を注いで素晴らしいミュージカルを見せてくださったことが嬉しくて仕方なかったーーー!!
風男塾さんを好きで居てよかったと改めて思いました!!オタクは幸せ者だ…!

 

プロキオンGalileoプロキオンを超えて〜を元に作られているとのことで、勝手に

星になった戦士=リュウスケ

傷を負った翼で羽ばたく男=ラブ

なのかなと解釈してました。

ラブの成長ストーリーというだけではなく、それぞれが苦しみながらも成長していく姿が描かれていて良かったです。

自分じゃないものに頼るのではなく、自分の足で歩き出していくこと、それって今の私たちにもすごく大事なことだなあって思いました。

そして、この物語が、みんなに夢を見せたいと、希望を持って欲しいと願ったアストラが描いた物語であればいいのにな、と思っています。

見た後に元気になれるというか、よし、明日も頑張ろう!って思えるような物語だなあと思ったので!


劇中のお芝居はもちろん、ダンスまでそのキャラになりきっていて良かったです。元からのダンスのうまさに加えてラブらしくどこまでもクールに、無駄な動きが一切ないダンスを見せる一方でとにかく全力で大きく、必死に踊るリュウスケの対比がすごくよかったですし、ポテンシャルの高さを感じさせるチャンドラと桜火のダンスも、性格を表すかように丁寧に踊るアストラもみんなみんな好きでした!!
技術面とかは全然詳しくないので語れないのですが…あくまで個人的な感想です


劇中歌もどれも大好きで、それぞれの見せ場もしっかりとあって、何より全員のレベルが高すぎる…!終始圧倒されてました。
ライブのときとはまた違って、そのキャラの感情を乗せて歌っているのがすごく伝わってきました。
宙くんが歌のうまさはもちろん、感情を込めて歌う歌い方がすごくハマっていたなって思いました、Believe〜遙かなるプロキオン〜で苦しそうに歌うアストラ…見ていて呼吸を忘れるくらいくるしかったです、それくらい気持ちが伝わってきた!

 

劇中歌ではBelieve〜遙かなるプロキオン〜が一番好きなのですが、メロディはもちろん、歌詞がとても好きなんです

リュウスケを失って、それでも前を向くしかないのだけど、今は苦しくてそんな風に思えないんだ。というような歌詞なのですが、人の弱さも悲しみも苦しみも、それはそれで大事なことだと思うので歌になって表現されることがいいなと思いましたし、それを全力で歌い踊るメンバーさんたちは本当にかっこよかった…!

これで一幕終わるのめちゃくちゃ良かった…!


シーンによっては見ていて苦しい、悲しい、という気持ちで押しつぶされそうになるくらいに感情移入して見ていて、これだけ引き込まれるのってすごいなって感じました。


キャラクターは当て書きとのことなのでキャラクターごとに語っていこうかと思います


ラブ:初見からイメージが違いすぎて驚きました、健水くんといえば朗らかな関西弁のお兄さん、なのに空気感も怖いし、威圧感がすごいし、健水くんなのに健水くんじゃない…が最初の感想でした。
それだけの演技力も素晴らしいなと思ったし、何よりリュウスケの死など心の葛藤を描いてるところが多かったので相当パワーを使う役だろうなと、この役を演じ切れる健水くんすごすぎる、の一言でした。
最後の方の明るくなったラブは健水くんに近く見えました。
みんなを広い心で包み込む、いつもにこにこなみんなのお父さんの健水くんみたいだなあってちょっと安心しました!
ミニライブですぐに健水くんにもどってイントネーションも戻るのすごすぎる…
関西弁ってイントネーション全然違うから標準語にするのめっちゃ難しいんですけどね!


リュウスケ:リュウスケはいい意味で真咲くんっぽいなって思いました、おばあちゃんが倒れてて、のところとか毎回アドリブ?もすごかったし全力さとか舞台で映える動きだったり…
リュウスケって主人公感があって、戦隊モノで言うと赤!!!って感じのキャラだと思うんですけど、どこかそれだけじゃなくてちょっと弱さもあるというか、影があるというか、そんなイメージです。
最初の方とかでも絶対にプロキオンに行くんだ!と言いつつもラブに否定されたのもあってか辞退を申し出ようとしたり、思い悩んでアストラに当たったり…
でもそういうところが愛される要因でもあると思うんです。
真咲くんもまさに赤!!ってキャラクターですってだけじゃないなと思うので、そういうところも似ているなと!


リュウスケとアストラの関係性はすごく好きだなあって思いました。
そらさくってなんだか不思議な関係性で笑、それももちろん好きだけど、その二人の信頼感というか空気感はそのままリュウスケとアストラの関係性にも反映されているなと思って。
リュウスケを主人公に夢のある物語を書きたいというアストラの言葉を聞いて、もしかしたら自分にもそんな力があるのかもしれない、って思ったのかなあとか。
プロキオンへいけなくなったアストラの願いを受け取って、強くなって、人類の希望を一身に背負うこととプロキオンに向かうことを決意したんだろうなとか、大事な選択肢を決定する理由になっているところがすごくグッときました


アストラ:友達になりたいキャラNo.1!!
優しさの塊みたいでほんっっとに幸せになってほしい、そんなキャラでした
好きなことを語るときのにこにこした顔、一歩引いて見ているところ、全体的に見ておそらとすごく似ているキャラクターだなあって思いました!
違いがあるとすればアストラはより物静かだなあという感じ…?宙くんはもっと楽しい感じの人なので!(※褒めてます)
でも物静かで優しいキャラというだけじゃなくて、リュウスケを強く励ましたり、リュウスケのことを思ってラブに食ってかかったり、プロキオン計画の内容を聞いてこんなんじゃ無駄死にだ!!って悔しがったり、そういう感情の動きもわかってより人間味があってすきなキャラクターだなあと思いました。
リュウスケが怒られてるときにきょろきょろしてるときの顔だったり、訓練開始前にラブのタオルで遊んでたりするあたりはアストラくんって本当はもっとポップな感じの人??って思って、そこも楽しかったです。もっとアストラくんのこと知りたいなって思いました
一歩引いてみんなのことを見ているアストラはきっと弱音を吐くことなんてなかなか出来ないと思うけど、リュウスケにだから、僕もプロキオンに行ってこの目で見て書きたかったなあ、と言えたんだろうなとか
夢を追う姿で夢を見せてくれる、まさに宙くんそのままだなあって感想です!


桜火:このキャラも本人とちょっと違うなって印象でした、爽太郎くんってもっとほわほわした優しい雰囲気の人ってイメージがあるので、ちょっとチャラめ?なキャラが新鮮で面白かったです!いつも笑っている印象なのでクールな表情が意外でした、怒鳴るのも爽太郎くんでは全然想像がつかない…!
でも、真のところが強かったり、強い意志を持っていたりするところが本人と似ているのかな?と思いました
成績を見てみよう、というくだりが私が見ていた回だけでも回を増すごとにテンションがおかしくなっていくのですごいなって思いながら見てました


チャンドラとの関係性ものすごく好きです!
自分の国を愛しているからこそ、敵対する国の軍人であるチャンドラを憎みつつも、才能を認め合って良きライバルとして切磋琢磨しているのがとてもよかったです
役に立たないマザーコンピューターなんて無くなればいいと思うよ。
同感です、爆弾の一つでも落としてきましょうか。
の会話とか、会話がどれもちょっとジョークっぽくておしゃれでそこも好きなポイントでした
大弥くんと爽太郎くんの関係性は私にはきゃぴきゃぴした、というか、本当に仲が良くて可愛らしい二人というイメージなのでこういう良きライバル、男同士の友情!みたいな距離感は不思議な感じがしました。
怒鳴り合うダイソーさんなんて全然想像できないから初見のときは驚きました
でもお二人の仲の良さはそのまま描かれていたなあと思います。


チャンドラ:このキャラもなかなかに好きなキャラだなあと思いました!大弥くんとわりと似たイメージで、冷静沈着ながらもラブとアストラがプロキオンを目指そうとするのに乗っかったり、セリフの感じからしてもロマンチストなのかな?と思いました100%現実主義ではないというか
ちょっとおちゃめでもあり、見ていてすごく楽しいキャラだなあと感じました


どのキャラも本当に魅力的で、どのシーンを見ていてもずっと楽しめました。

 

風男塾さんにはもっとこういう舞台やミュージカルにも出演して欲しいなって思います。

こうしてライブ以外でも輝く風男塾さんがもっともっと見たいです!

そして、風男塾さんっていつも上を目指していてかっこいいなあって思うので、もっと皆さんが望むように学べるような機会がこれからもあると良いのになって一オタクながら思いました。

アフタートークなどでも彩輝さんに教えていただいた動きなどを話しているメンバーさんの顔がすごくキラキラして見えたので!

この舞台を経てさらにレベルアップした風男塾さんに会うのが今から楽しみだーー!!


ラブがプロキオンにたどり着いたところでこのミュージカルは終わっているのでこの物語の最後は描かれていませんが、どうかみんなが幸せになる終わりであるといいな。

 

そしてこんなに素敵なミュージカルを届けてくださった風男塾さんも幸せになって欲しいです。

いろいろあるご時世ではありますが、愛を持って生きていきたいものですね。

 

願いと、ありったけの感謝の気持ちをこめて。

笑って生きよう

 

あけまして!おめでとうございます〜〜!!

今年も楽しく風男塾さんのオタクするぞ〜!!

 

ということで、まずクリスマスパーティー〜5人の王子様〜から振り返っていきたいと思います!

 

⭐︎男装レボリューション

⭐︎チェンメン天国

王子様衣装大正解すぎてびびった…良さすぎている……

男レボチェンメンの流れは間違いないし、チェンパラは涼真くんのパートあり&どっちか選べよ日替わりが面白かったです!

またこどもだと思って〜のところの大弥くん可愛かったしキャラにハマってて大正解!

 

⭐︎雪の夜

冬といえばやっぱりこの曲…!

歌詞も好きだし、メロディが良いのでより歌詞が刺さってくる感じが好きです

風男塾さんの歌唱力の高さもよくわかる…!

 

⭐︎caramel popcorn

まさかのクリスマスアレンジ!!めちゃくちゃ可愛くてよかった…!

もともと好きだけどなおさらこの曲が好きになりました!もっとたくさん聴きたいなあ!

 

⭐︎sexy summerに雪が降る

流れ始めた瞬間めちゃめちゃテンション上がった!!

え、風男塾さんってジャニーズだったのでは??って思った。

後々宙くんがMCで御本家様を意識してダンスしてるらしい、という話が出てもっと見るのが楽しくなった思い出!

 

⭐︎愛のかたまり

みんな大好きそらさく!(私はソラサクババア履修してません)

個人的に好きな曲なのでもちろん嬉しかったのですが二人とも歌がとにかく上手い…!

宙くんの歌に気持ちを込めて歌う歌い方にぴったりハマっていていい意味で心がぎゅっとなりました

初日は途中宙くんが真咲くんの方を見たのでこれは向き合うやつ!と思ったのですが真咲くんはまったく見向きもせず…笑

そこから回数を経て去っていく真咲くんを手を引っ張って止める宙という構図やようやく向き合って歌った、ハッピーエンドだ…と思ったら謎のキメポーズが出てきたり笑

どこまでもそらさくはそらさくなんだなあ…と思ったし、こういう日替わり要素を考えてくれるの嬉しいなって思いました

多ステって本来は想定されてないものですからね、でもそれをわかってあれこれと工夫をしてくださるのは+αで何か楽しいことをと思ってくれるアイドルさん側の1000%の優しさからくる行動なんだろうなあ

 

⭐︎恋人たちのクリスマス

健水くんの歌がうますぎるけどクセが強すぎてひたすらに笑ってしまった!回を増すごとにアレンジが増えていくので何回見ても歌上手いな〜〜って思いながら爆笑してました

マイクを離しちゃう健水くんがめちゃくちゃツボ

曲中にメンバーが飴ちゃんを持って出てくるんですが初日から真咲くんがカゴをひっくり返したり、大事に持ちすぎて全然開かなかったり、5回あったけど完璧にうまくいったのほんとに最後の方だけだった記憶…!笑

最初ほんとにそういう台本なのかな?とか思ってたんですけどガチっぽくてなおさら面白かったw

 

⭐︎恋人がサンタクロース

大弥くんと爽太郎くんって見てるだけでほっこりしますよね…しませんか?

なんだか双子ちゃんみたいでかわいい…

歌もうまいしノリやすくて楽しかったなあ〜

日替わり要素的なものとしては、ポッキーゲームで真咲くんとちゅーした大弥くんに嫉妬しちゃう爽太郎くんやちゅーして!と指示する大弥くんや最後には結婚しちゃったり…毎度破壊力の塊でした

MCで振り返りみたいなことをしているときに信じられなそうな顔でキョロキョロするそらさくも面白かったしお父さんそんなん許さへんで!ってぷりぷり怒る健水くんもかわいかったです

全然関係ないけどポッキーゲームで嫉妬して〜のくだりで、毎度相手役の真咲くんがごめんなあってちゅーしにいこうとするとメンバーにもオタクにもお前じゃないwって反応をされてるのが不憫面白かったです

 

⭐︎One Love

王子様衣装でOne Loveはずるい…もう恋するしかない……良さしかなかった…

ジャニオタらしくプレートライトを胸の高さで振りながら百年先も愛を誓うよ君は僕の全てさって思いましたね

オタクがいうとさすがに重すぎるけど笑

 

⭐︎波ギュっ!

キラキラアイドルの風男塾さん好きすぎ!!ってこの曲聞くといつも思う…!

にこにこしててメンバー同士で向き合うところも楽しそうだし、曲もダンスもかわいい!かっこいい!!

この曲の宙くんがめちゃくちゃ好きなので見てほしいです!!推しの宣伝もしとこ!!!

 

⭐︎Welcome to my famila/Unchain boys/Ballad of the Phantom

かっこいい風男塾さん三連さすがに強すぎません…??いや間違いなく強かった……

まずこの3曲を続けてやるってすごいすぎる……!!

そして見た目は純白の王子様なのにダークな世界観で頭が混乱してそれもまた楽しかったなあ

 

⭐︎お願いトムテ〜聖なる夜に〜

お願いトムテの振り付け曲に合ってるしぴょんぴょんしてて可愛くて好きだなあ

この曲を歌わないわけはない!と思ってはいたけど、最後にしかもこの絶妙な流れでくるトムテ…よかった…

MCでも話してたけど季節曲その季節じゃないときでも全然やってほしいなあ、と思ったのでした

ライブは異空間だと思ってるのでそこに推しがいれば夏は終わんないし夏じゃなくても春夏秋冬いつでもオッケーですよね〜〜ウン

最終日真咲くんへのドッキリも良かった〜!!オタクも一緒にドッキリしたけど!!笑

 

この最後の流れだけじゃないんですけど、今回のライブはすごい!これ!!これ見たかった!!っていうのてんこもりって感じで、なんて言えば良いかわかんないんですがとにかく最高でした。

 

⭐︎企画コーナーについて

お姫様ゲームという名の王様ゲーム的なゲームだったんですが、めちゃくちゃ楽しかった!!

選ばれたオタクがお題を決めるので今日は何かな?っていう楽しさもあったし、ポッキーゲームとかBL手押し相撲とか腐った女子がとても喜ぶものからマジカルお姫様とかイケメンセリフとか夢女子が喜ぶものも、即興芝居とかデュエットとか楽しいのもあり飽きずに見られたなあって印象でした〜

デュエットとか楽しそうなやつみんなでやりたくなっちゃう風男塾さん可愛かったし、宙くん大弥くんの即興芝居でレスきたオタクたちが沸いてるところっていう芝居ほんっとに面白くて最高だったなあ…!!

かわいいもかっこいいも面白いもぜんぶ出来ちゃう風男塾さんだからこそ出来た企画なんだろうなあ〜たっぷり笑いました!

 

黒白歌合戦についても書こうかなと思ったんですが、配信があったからレポを書くのもなあ、と思いましたので曲ごとのレポはしないことにします!このブログを見た黒白見てない人は今年こそ現場に来るか配信を見るかしてくれよな!!約束だぞ!!今年は去年よりもっと楽しいはずだからな!!!

 

クリパも黒白も、全てについて言えるのはこんなに大変なスケジュールの中で風男塾さんがどれほど時間を費やして、オタクを楽しませるために準備をしてくれたのだろうか…とひたすら感謝の気持ちを伝えたいなって思ったということです。

きっと当たり前じゃないし、いつでもありがとうの気持ちを持っていたいなって思います。

 

アレンジバージョンはもちろんのこと、パートや位置が変わったりもしているだろうし、さらにカバー曲まで!

カバーって完璧にやり切るのが御本家様への最大のリスペクトだと思うから、いつも黒白をみてクオリティに感動するんですよね…!

真面目に真剣にふざけていて、風男塾さん自身が心から楽しんでるんだろうなあってよくわかるパフォーマンスが好き!

 

こんなに楽しませてもらえるオタクってすごく幸せ者じゃないですか?あー風男塾さんのオタクでよかったーー!!!

 

毎年黒白で笑って終われるのが嬉しいし、今年は色々あったけど、それもこれも、終わりよければ全てよし!最後に笑っていればそれでいい!!そう思えた!

 

今年も笑って生きよう!!!!!!!!!

 

天国はそこにあった

 

なるべくネタバレを含まぬように今の気持ちをまとめておこう!のブログです

なお絶対にネタバレは嫌だという方読まないほうがいいかもしれません

(気持ちを整理整頓しておいてお手紙も書きやすくしようなんて魂胆はない)(とも言い切れない)

 

まず、風男塾さんChristmas Party ~5人の王子様~初日大阪、お疲れ様でした〜〜!!

大阪に来てくれてありがとうございます!!

 

一部が終わり、興奮と余韻冷めやらぬままとりあえずツイートしたものがこちらです

オタクに迷言を生み出させるほどの素晴らしいライブってすごくないですか…??

 

そして続きがこちら

色々な意見あると思いますがそれは一旦置いておきまして、私にとっては風男塾さんはいつも最高なんです!ほんとに!お世辞じゃない!!

だけど、いつもいつも最高だから、毎回今回も楽しかった、もうこれ以上はないでしょ〜!!って思うんです

でも次行ったら今回はマジで最高!って言ってる私がいる!!そして今回は最高を更新どころか何倍もの最高さでして、それをこうなんとか伝えたいと思った結果がこれです

 

風男塾さんらしい楽しい企画もあり、季節っぽい歌もあればかっこいい歌もあり、そしてカバーもあったり!ほんとにパーティーな感じであれこれ盛りだくさん!!こんなに時間を短く感じたことはない…!

まず衣装からしてもビジュアルが大正解、歌やダンス含め当たり前のようにパフォーマンスが完璧でセトリもはちゃめちゃに良く、メンバーの仲の良さも終始微笑ましいとなればどこに欠点がありますか???という気持ち。最高。

 

生きてりゃ大変なこともありますよねやってらんねーー!!なこともあるんです正直

でも私は風男塾さんのライブまでは耐えようって思って生きていて、いやはやほんと今日までなんとかやり過ごしてきてよかったなあ…ってすごく思ったんです

 

まあそんなに重たくなくてもいいんですけど、なんか疲れるな〜やってらんないな〜っていうそんな日々を送ってる人がいたら一緒に風男塾さんのライブ見ましょ!!!幸せと楽しいしかないから!!!

もうとにかくなんでもいいからつべこべ言わずにライブ行こ!!!!!!!チケットまだあるよ!!!!!!!

 

天国はここにあります。

 

今考えたら楽園の方がいいですね、まだツアーあるし昇天したくない。笑

手紙書きのオタクが手紙について語る

 

前にブログで手紙のこと語ったんですけど、だいぶ日にちが経って更新されてる部分もあるのでそれ含め書いていこうと思います〜〜

 

昔に声優オタクの方が自作のお手紙作ってらっしゃるブログをみてすごい…!と拍手したい気持ちだったのですが自分にそんなこと出来ようもないので、このレターセット可愛いよね!わかる〜〜!的なことを述べていくブログです

 

まず最近使ってる相棒なんですけど、

f:id:shionrium:20191129113116j:image

万年筆!!

最初はインクが可愛いな〜〜って思ってそれを使えるツールを探していたのですが、お店の人に聞いたら万年筆って手が疲れにくいらしいです!だから作家の人も使っているそうで

長文書きのオタクには大変ありがたい…!元から肩こりがひどいので長時間文字を書いていると腕がもげそうになる…笑

にしても字が汚い…すいません

 

基本は既製品とかが多いんですけど、かわいい紙とかを見つけたら自分で作ってみたりも!

f:id:shionrium:20191130213726j:image

この紙すごく可愛くないですか?!雨と虹!

分厚くて加工大変だったけど…!!
f:id:shionrium:20191130213721j:image
f:id:shionrium:20191130213717j:image

f:id:shionrium:20191130213733j:image

特にお気に入りのものとか!

こうしてみると花柄めちゃくちゃ多いな…🤣(全て私の趣味)

可愛い紙とか眺めるの昔から好きなんですけど使い道がなくて困っていたのでめちゃめちゃうれしい〜〜!!

型紙から作ったりもするけど最近枠をなぞるだけで綺麗な封筒の形つくれるテンプレートみたいなのを導入したのでめちゃ楽しいです!オススメ

 

長文書きですがかわいいものがあればたまにポストカードも使ったりします

f:id:shionrium:20191130222142j:image

これはジュースのポストカード!下に引っ張るとメッセージが出てきます

f:id:shionrium:20191130222517j:image

お誕生日のときとかはおめでたい感を出したくて可愛いポストカードも一緒にいれることが多いです!

AIUEOのポストカードほんとにかわいい

f:id:shionrium:20191130222612j:image

meri meriのカード!!めちゃくちゃかわいい〜〜!!

(メッセージどこに書くの…ってなったのは内緒です)

 

f:id:shionrium:20191130214600j:image

f:id:shionrium:20191130213309j:image
f:id:shionrium:20191130213251j:image
f:id:shionrium:20191130213247j:image
f:id:shionrium:20191130213257j:image
f:id:shionrium:20191130213303j:image

これはリリイベ週全通できたときにお手紙毎日渡すチャレンジをしていて、そのときのポストカード!

最終日はお手紙書いたんですけど、その写真を撮り忘れているという…(安定のポンコツ)

 

シールも割とあれこれ使っていてf:id:shionrium:20191130214046j:image

遠征先の文房具屋さんで買ったカレーのシール!たくさんご飯食べてね〜の気持ちで
f:id:shionrium:20191130214041j:image

こっちも遠征先で買ったやつ!

さいころ親が私にこのシールを貼って手紙か何かをくれた記憶があって、そこからこのシールがとても好きなので!

ふわふわのくまさんが推しの心も守ってくれるといいななんて思いつつ

 

f:id:shionrium:20191129153906j:image

切手も探すとかわいいのあるんですよ〜〜!!おにぎり!

(ちなみにだいぶ昔のらしいので手に入らないかも、あまりの可愛さに私は2シート買った。)

 

全てにおいて私が心がけているのは、内容はもちろんのこと大事だし、そこが伝えたいんだけど、視覚的にというか、内容と全く関係のないところでも楽しんでもらえたらなっていうことと、自分も楽しんで手紙を書くこと!

 

自分がもらって嬉しい、見て楽しいものであって、なおかつ書くことを楽しんでいないとそもそも楽しんでもらえる可能性すらないなあって思うので!

だからかわいい万年筆を導入してみたり、推しには見えないところだけどお手紙下書き用ノートも自分が気に入るものにしています!

f:id:shionrium:20191130224337j:image

f:id:shionrium:20191130224333j:image

どちらもカキモリさんで表紙とか選んで作ったものです〜〜!!かわいい…

 

今の時代言葉を伝えるだけならメールでいいし、もっと簡単にするならツイッターでいいし、でも特に大事なことを伝えたいときにはお手紙がいいなあっていつも思います。

そしてせっかく手紙を書くなら、手紙にしかできない楽しみを持たせることができたらいいなあって思うんです

手書きの文字の温かさとか、目で見て一瞬で伝わる可愛さとか楽しさとか、封を開けるときのわくわく感とか

 

推しの好きなキャラクターとか、季節にあったものとか、どういうのがいいかな?って悩みながら買い物の途中でちょっと寄り道して便箋を探したり、かわいい紙を求めて遠出したり、自分に出来る範囲でちょこっとハンドメイドしてみたりとか…

そういう時間も含めて愛であればいいと思うし、楽しんでもらえたら、笑顔になってもらえたら、っていう願いになればいいなと思います!

 

いつもいつも恐ろしいほどの長文になってしまうし、重たいオタクなんですけど、オタクでいる限りはお手紙を書き続けたいな〜〜

もちろん、楽しくできる無理の範囲内で!

 

 

さて次はどんなお手紙を書こうかな〜〜

“真っ暗な曇り空も きっと晴れる日が来るんだ”

今回のツアーのことについてなんやかんやと書いていきたいと思います!

感想ブログというか、自分の気持ちを言語化しておきたいというようなものなのでお見苦しかったり解釈が違ったりしたらすいません…あくまで自己責任で!

 

まずはツアーお疲れ様でした!メンバーさんもオタクも!!

今回はめちゃくちゃ長いメドレーもあったりで初日は本当にびっくりした…!え、いつ終わるの??メンバーさん倒れない?!大丈夫?!?みたいな

でも全力振り絞って踊ってるアイドルってこんなにキラキラなんだ、ってすごくときめきました

 

大航海ボーイもめちゃくちゃ大好きなんですけど、何度も聞けて幸せだったなあ〜〜

おそらの煽りも最高オブ最高でした

\夏終わらねえよな???/

何度でも使っていきたい。

 

個人的に証はとても大切な曲なので、最後の最後にしかもアカペラありで聞けたのはすごく嬉しかった…!

聞き惚れるとかともまた違って、ダイレクトに心に響いてくる感じで、なんというかもうすごいとしか言い難かったです。すごかった。

 

企画系も楽しかったなあ

最初は困惑したけどzeppまで来てこのツアーといえば!になったリボンとか、最後に一曲の曲になった歌詞を集める企画とか、

風男塾さんらしく楽しくはちゃめちゃな歌詞になっていて聴きながらずっと笑ってた!

 

風男塾さんのいい所の一つに曲とかパフォーマンスのクオリティが高すぎるのはもちろん、マイホーの誰が鳩でしょうゲームとか、それ以外のところでも楽しい要素を作ってくださるところだと思っていて

全部全部オタクを楽しませようという気持ちからくるものだと思うし、私はその気持ちを含めていい意味のおふざけがすごく好き!

ジャニーズとかもよくやってたりするから昔から馴染みがあるのかもな〜〜

 

とにかく楽しかったです!楽しい時間をありがとう!

 

でも、今回のツアーは楽しい!!!だけではなかったなあって記憶があります。

本当のところで何があったのかは私たちには知ることはできないし、仮に知ることができたとしても私は知ろうとはしないのだと思います。

それがオタクだからね

 

ただ私たちにわかる事実は、メンバーが幸せに、元気に、楽しく、ライブを行える状態ではなくなっているということ。

これがどれだけ辛くて悲しかったか…

私が悲しんだところで何も変わりはしないけど、ちっぽけなオタクに何も出来はしないけど、ひたすらに悲しかったです。

 

いつかまた笑顔でライブができる日が来ますように、そう願いながら、何度も自分の中にある言葉をたくさん考えて悩みながら手紙に書いてボックスに入れました。

これは言ってもいいのだろうか、こんな言葉かけて欲しくなかったりするだろうか。

たくさん悩んだけど、最終的には嫌われてもいいから、今そんな気分じゃないけど!って思われてもいいから、明るい言葉を投げかけていようって決めてそうしていました

自分の言葉と行動に責任を持つことを心に誓って。

伝える優しさと、伝えない優しさを持って。

 

そんな日々を超えて、神戸でライブを見ることができて、zeppという大きな会場でこのツアーが締めくくられて。それがどれほど嬉しかったか。

神戸でメンバーが出てきた瞬間に涙が出るほど嬉しかった。そこに存在していてくれるだけで心からありがとうって思ったし、

zeppではいろんなことがあったけど、ここまで走り抜けてくれて、笑顔で楽しいライブをありがとうって思った。

この感情を決して忘れたくないなと思います。

 

悩みながらも言葉を通して、笑顔になってくれますようにと願って迷走した日々が、何かの力になっていたらいいな、という気持ちもありつつ!

 

私も忘れかけていたかもしれないけど、元気に楽しくパフォーマンスしてくださることが決して当たり前じゃないことをまたもう一度しっかり認識していようと思います。

 

それから、楽しかった!このライブのここが良かった!は言語化してちゃんと発信していこうとも思いました。オタクも演者の一人!楽しかったら楽しいと伝えていくべき!

そのためにブログを書こうと決意したのでもあります。

 

 

sunnyの歌詞がそのときの自分にめちゃくちゃ刺さってきたって前のブログに書いたと思うんですけど、

ツアー中、悲しい気持ちになっていた自分と、心優しくて、風男塾さんが大好きで、同じく心を痛めていた大好きなオタクたちに、今なら自信を持ってこの言葉をかけられると思います。

 

“真っ暗な曇り空も きっと晴れる日が来るんだ”

約6年ぶりに初現場の場所に戻ってきたオタクの話

今更ではありますがzeppなんばの話をしていきたいと思います!
未来の自分に向けて忘れたくない気持ちもこめて


zeppなんばは私にとって初現場の場所でした。
スタンディングのライブなんて初めてで、ネットで一から調べ尽くして、慣れないながらも一生懸命チケットを取って、何にも分からずに物販開始の2時間前に行ってスタッフさんを困惑させたり開場待ちに雹に降られたり、
そんなことになりながらも、とにかく風男塾さんに会いたい、その気持ちだけ持って会場に行ったのを今でもよく覚えていて


ライブが始まると大好きな曲がいっぱい!生のパフォーマンス最高!はもちろんのこと、一番大きかった感情は、テレビでずっとずっと見ていた人たちが今目の前に存在している!って感動でした。
別に特に夢もなく、ぼんやり生きていた私にとってキラキラした世界と、その感動はとても大きくて、その上そんな人たちとお話しできた、となって帰り道に一緒に来ていた親に楽しかった、生きててよかった!そんなことを言った記憶があります。


そこからオタクになって、あちこち遠征もしつつ、そうやって過ごしてきた時間が今年の12月末で6年にもなります。長いようで短いようで。


zeppの日は昔と同じように親と一緒に、そのときに買ったペンライトを持って、そのときは買わなかったけど、後で思い出を残したくて初遠征のサンプラザで買った風侍のTシャツを着て(何度も着すぎてボロッボロだったけど)
歩いて行く道も全く同じではないけど大体同じで、本当にこっちであってる?って不安げに歩いた道を今は思い出話をしながら楽しく歩いて行くことができて、座席も偶然同じ位置くらいの逆サイドで、こんな景色だったなあってエモさしかなかった。


ライブももちろん最高で、ニコ生とかもあったし深くは語らないけど、ツアーの集大成という感じがして、辛い苦しいこともあったけど、やっぱり笑顔になれる楽しい時間でした!
なんで風男塾さんの曲って大好きな曲しかないんでしょうね!!びっくり!!!
ツアーのことを思い出すと色んな感情が押し寄せてきて、ライブ終盤のsunnyを聞いていると心が押し潰されそうになったけど、ライブを終えて、次の日のリリイベでも聞いていたら、私の中で悲しいことがちゃんと思い出として昇華されたのか今は大好きな曲になりました!!


友達がチェンパラでオタクが紙テープ投げてたのに今回はメンバーがリボン渡してくれたねって言っててそれが今の風男塾さんの素敵なところだろうなとも思った。オタクと一緒に歩んでくれる風男塾さん本当に優しい。
あ、私は昔の方が良かったとか今の方が良かったとか言うつもりはなくて、全て地続きだし、全てを含めて風男塾さんが好きだなって思ってるので!一応!


悲しいこともあったけど、今年のツアーも無事に笑顔で終わってよかった。新曲がsunnyでよかった。


本当は浦正くんも一緒にここに来たかった。そんな気持ちも実はあったけど、それでも、またここに来る理由が他の誰でも、どのグループでもなくって、風男塾さんでよかった。
また何度でも風男塾さんと帰ってきたい。もっともっと大きなステージで輝く風男塾さんが見たい。


距離が近い分忘れてしまいそうになるけど、キラキラアイドルの風男塾さんがオタクとお話してくれるってどれだけすごいことだろうって、本当に存在してるんだ!って、初現場のあの日に感じた気持ちを絶対に忘れたくないし、歴が長くなったからってオタクをするスタンスは変えたくない。
いつでも自分の考える優しさを思って接していきたい、そもそもアイドルとオタクなんて住んでる世界が違うのだから何があっても絶対におごらない。


長い長い間絆をつないでバトンを渡して、風男塾さんとして存在してきてくれてありがとう、いつも素敵なパフォーマンスで元気と勇気をくれてありがとう、キラキラした世界を見せてくれてありがとう、
そんな気持ちだけ持って、これから来る7年目も元気にオタクをしていたいなと思います!!
どうか永く、幸せに続いていきますように。

 


いやほんとにsunnyのMV良さすぎて何度も見ている。とても良い。

ハッピーに全力でオタクをしたい一オタクの話の続き


とうとうこの日が来てしまいました。
来てしまいましたと言えばいいのか、なんとも言えない気持ちですが…

以前私が書いたブログでも、光黄くんに感謝したいという言葉を書きましたがその気持ちは変わらないどころかむしろどんどん大きくなって、いくら感謝してもきっと足りないんだろうなあという気持ちです。

また、そのブログにて浦正くんのことについて「私の中でキラキラした思い出として楽しく振り返れるようになるまではまだまだ時間がかかりそうです。」とも書きましたが、今は楽しく、懐かしいという気持ちだけ持って思い出すことができるようになりました。

ちょうど最近そんな話をしたのですが、辛くもならなかったし、懐かしくて笑って話せるようになっていました。自分でもびっくりするくらいに。

それほどに、今の風男塾さんと過ごしてきた時間が楽しかったからだと思います。限られた時間ではありましたがたくさんの思い出が詰まっていて、私にとってとても大切な時間でした。

だからこそこれからも、もっと楽しい時間を過ごしていきたいし、いつでも明るい未来を見て応援していきたいです。
新しい風男塾さんもきっとたくさん笑顔をくれる、キラキラした存在であるはずだから!

って書くとすごくまともそうなことを言ってるように聞こえますが、単純に私が風男塾さんのことを心から大好きってだけです、
本当に好きじゃなければこんなに長く、推しがいなくなってもずっとオタクでいるなんて無理だと思うので!

今、悲しんでいる人もたくさんいると思います。明日なんて来なければいいって思うと思います。
でも、終わりはいつでも何かの始まりであると思うし、未来はそんなに辛いことばかりじゃないよと私は思います。
どうか自分の未来を投げ捨てようとしたり、未来なんてどうでもいいって思わないで、自分も推しとの今までの思い出も大切にしてあげてください。
それでほんの少しだけでいいから前を向いて、ほんの少しでいいから大切な人の言葉を信じてみてください。
信じているだけじゃ何も変わらないけど、信じなきゃ何も始まらないと思います。

私だって悲しいし、不安もあるけど、今こそ前向きな言葉を使いたいし、前向きに生きていたいです!
オタクはハッピーでいるべき!そのためにオタクやってるから!!

私は自分にとって三度目になるサンプラザでのライブも、楽しみな気持ちだけ持って参戦しようと思います。楽しみ!!!!!

この記事を載せる前に、いくつか前の記事を非公開にしたのですがただ単に今を大切に楽しく過ごしたいなと思ったからなので深い意味はないです。念のため!

オタクも含めて、みんながずっと幸せでいられますように。